デザフェス初出展で学んだ!当日混む時間・売れる時間などタイムスケジュール

2017年11月の秋のデザインフェスタvol.46 で初出展を終えたYuko (@uu_yu) です。

デザフェスってほんとに名前の通り お祭り感とエネルギーが凄かった!

実は・・・1回も行ったことなくて(お恥ずかしい)完全に初参加・初出展!

という超デザフェス初心者だったのです。

おい、行ったことないくせに出展とは・・・いい度胸だぞ

だからこそ!

超初心者目線で、デザフェス初参加で学んだ情報をお伝えしましょう。

  • 「デザフェスって当日どれくらい混むの?」
  • 「当日お客さんが多い、売れる時間帯は?」
  • 「1人出展だとブースを離れられない?当日トイレとかどうするの?」
  • 「友だちを呼びたいけど、前売り券をススメた方がいいかなぁ?」
    etc…

デザフェス初参加・初出展者のギモン① 当日ってどれくらい混むの?

→A. めちゃめちゃ混みます!

出展者だけで1万人以上。

デザインフェスタ vol.46の公式ホームページによると、出展者15,000人

出展するブースが5,000ブース

来場者はだいたい5〜6万人らしい。ヒィィー。

会場は東京ビッグサイト。

東京ビッグサイトは、東京ドーム5〜6個ぶんらしい!
(なんでいつも東京ドームで例えるのかさっぱりわからないけど、マネしてみた)

とにかく尋常じゃない人数が集まることは間違いないのだ!!

デザフェス初出展者のギモン②お客さんが多い、売れる時間帯は?

では当日の出展者の1日をタイムテーブルにて。

当日タイムスケジュール(1日出展版)

  •  9:15  : 会場到着・ブース作り開始
  • 10:50 : え?うそ間に合わない!と嘆く
  • 11:00 :開場
  • 11:30 : お客さんを気にしながらディスプレイをちょこちょこ。ブース完成
  • 13:00~ :会場混雑ピーク
  • 15:30 : 少し落ち着く
  • 16:00頃: せっかくなので他のブースを見学
  • 17:30 : 完全に落ち着く
  • 18:00 : いつのまにか入場フリーになってる
  • 19:00 :終了
  • 20:00 : 撤収

混雑ピークのタイミングは2回

お客さんが多いタイミングは、1日のうちに2回あったのです。

1回目は入場開始から1時間

なんと驚いたことに、オープン時間前からたくさんの人が並んでくれている!

開場2時間前。いくつかある入場口のひとつ

おそらくデザフェス常連の方々。

お目当てのクリエイターをチェックしてきているであろう、デザフェスベテランたちの波が

開場とともに一斉に押し寄せてくる!

もちろんお目当てのブースへ一目散なのだけど、それを終えた人の流れはチャンスなのだ!

ただし、割り当てられたブースの位置が人通りのいい大通りか、裏路地かにもよると思う。

最も売れる時間帯は午後1〜3時

開場から人はどんどん増えて、午後1〜3時が混雑ピークだった。

とにかくこの時間帯は、桁違いにお客さんが多い!

ぜったいにこの時間帯はブースを離れるべからず。

トイレは早めに、すぐ食べれるおにぎりとかも必ず持参しないと、

この時間に妙にソワソワしたり、肝心なとこでエネルギー切れになってしまうので!

(前日まで追い込み作業してたりするから、体調大事だよね)

急いで食べても歯に海苔がついてたら恥ずかしい

デザフェス初出展者のギモン③当日トイレとかどうするの

女性なら特に気になるはずよね?

わたしは友人と共同出展だったので、交代で行けてました。

それでもデザフェス会場近くのトイレは長蛇の列なので要注意。

1フロア上に行けば結構すぐ入れるので、遠いようでも離れたトイレを選んだ方がいいです。

もし1人出展だったら?当日ブースを離れる時はどうしたらいいの?

1人出展の方は、人によって対応はかなり違うな〜って見てました。

  1. 堂々とブースを不在にする人。
  2. 商品に大きい布を被せてカバーして、「すぐ戻ります!」って張り紙している人。

わたしだったら後者を選ぶかな。

実は別のイベントに出展した時、小さいアクセサリー作品の盗難にあった経験が・・・

デザフェス初出展者のギモン④ 友だちを呼びたいときのアドバイスは?

デザフェス出展の話をしたら興味を持ってくれて「ぜひデザフェス行ってみたい!」

と言ってくれた友だちが、当日遊びに来てくれました。

友だちのためにも、これらをぜひ伝えてあげてくださいー!

当日行列に並ばせないためにも、前売り券をオススメする

②でも書いたように、開場2時間前から、ありがたいことに並んでくれている方々います。

それもいくつかある入場口のうちのひとつがこの状態↓(2時間前)

行列整備用のポールの数をみて、一体この後にどれくらいの人が並ぶのだろう!?

と想像すると、ものすごい数の来場者だということがわかるのだ・・・

ちなみに前売り券は200円安いので(少なくともデザフェスvol.46では)、ちょっとお得!

混雑時間帯を事前に伝えておく

②で書いたように、会場の混雑ピークは午後1〜3時

ものすっっっごい人なのです。

それは事前に伝えた方が親切だな〜 ってわたしは思ったです。

理由は、ブース周りもゆっくりはできないし、まあまあな年齢だと疲れちゃうし(笑)

それに加えて、せっかく自分のブースに遊びに来てくれても混んでてゆっくり話せない!

わざわざお台場まで来てくれて、この混雑の中!

さらに差し入れまで持って来てくれたりして超ありがたいのに。

今回学んだので、次回からはそうしよう!って思ってます。

デザフェス初心者・初出展の反省

とにかく人が多いので大変だったけど、他の出展者さんのエネルギーを感じて、お祭り気分で楽しかったです!

大迫力のキャンバスでライブペインティング、かっこよかったなぁ。

そして最大の反省は・・・

初出展なら余裕を持って早めにブース作りにのぞむべし!

完全に1回目のチャンス、人の流れを逃してしまった。

もっと早く会場入りしていれば・・・と悔やまれます。

✔Twitterフォローしてね!

もしお役立ち記事だと思ったら、ぜひYukoのツイッターをフォロー
ブログの感想なんて教えてくれたら喜びます^^