【幸福度UP】自分の幸せのカタチが分かる方法

なにが自分の幸せを作っているんだろう?

あなたの「幸せ」はなにで出来ているか考えたことはありますか?

こんな風に聞かれたら、うーん。なくはないけど、何だろうなぁ。

と、1回考える人も居るのではないかしら。

自分の幸せのカタチをクリアに出来る、ちょっと面白い方法があったのでここでご紹介するよ。

こんないいことがあるので、興味がわいたらぜひ試してみてね。

  • 自分の「好きなこと」を再認識できる
  • 自分は幸せだと再確認できる

 

ちなみに、宗教の勧誘でも、商品の売り込みでも何でもないのでご安心を!

 

2つの質問について考えてみよう!

  1. あなたが幸せだと感じる時間はなんですか?
  2. それを円グラフにして表してください。

 

ゆっくり考えてみてね。

でも考え込み過ぎず、感覚で。

 

 

あなたの「好きなこと時間」が改めてグラフ化することで、

あなたの人生の時間は思っていたよりも「幸せ時間」が多いのではないかな?

 

心には、いつも喜びを抱いているように。

これが人生で最も大切なことなのだから。

「ニーチェの言葉」 より

 

ちなみにわたしの場合の「幸せのカタチ」はこんな感じなのだ↓

 

絵描きであっても、「食う寝る」が先頭にくるという(笑)

 

だってわたしは寝てる時間が超しあわせなのだ。

夢をね、昼寝だとしても毎日見るの。それがおもしろいの。

実はわたしの絵は夢の中の色合いに近いのです。

 

そんなこんな平和なわたしの幸せ時間に欠かせないのが、旅という刺激。

 

旅の思い出の中には、まあまあクレイジーなこともあったので、よかったら面白半分でこちらの記事もどうぞ!

「外国で人生観変わった」はありがちだからこそ真実

 

あとがき

「幸せのカタチ」が分かるグラフ、時間が経つとまた変わるかもしれないね。

定期的に思い返してみて、自分の幸せを再確認するのもいいかも。

幸せを見える化することも、人生の幸福度アップに繋がるんじゃないかなぁなんて。

 

そしてイヤなことする時間を減らして、好きなことする時間を増やす!

好きなことして生きて幸せになるのだ。